子供とレジャー(^0^)

トップページ
グアム
宿泊先:オンワードビーチリゾート

2011年4月1日〜 3泊4日


ホテル公式サイト



アメリカ領 グアム島
■旅行までの経緯■

 家族4人でグアムに再度行こうということで、春休みの旅行計画を立てました。
当然、春休みはオフシーズンとは比較にならないくらい費用が高いのですが、その中でも比較的リーズナブルな4月を選択し、パンフレットを集め、情報収集を行いました。最初に目についたのはBESTのツアーです。そしてカード会社系の旅行代理店を通して申し込むと、更に気持ちお安くなるので、11/18に予約の電話をしたところ、・・・。な、なんと、全て完売(ホテルの空きはあるが、日本旅行が確保している航空座席が満席とのこと)で、とりあえずキャンセル待ち手続きとしました。4か月以上前の予約なので、確実に確保できると思っていたのにショックです。ToT

その後も新しいパンフレットが出るたびにチェックし、JTBのお買い得旅でロイヤルオーキッドの予約に成功。予約成功を家族に伝えたところ、娘がWebで口コミチェック!チェック!!チェック!!!
しかして、チェックチェックチェック結果は・・・。↓最悪↓!!!娘の結論は最悪で違うホテルがいいとのこと。パパは別にこんな感じで問題ないと思うんだけどな。。。グアムでのホテルの役割なんて、プールと寝るくらいしかないから。そして、我が家に3人の抵抗勢力が誕生した。小泉みたいに「このパパが我が家をぶっつぶす。」とは言えず、せっせと別のツアーを探すもリーズナブルなツアーは見つからず。

最初にキャンセル待ち手続きしたBESTのツアーで代理店から携帯にTELあり。・・・キターーーーーーと思い、電話に出たところ、な・なんと・・・、あんまりキャンセル待ち期間が長いので、代理店が日本旅行側に問い合わせをして、航空座席を増やすことは考えておらず、このままでは繰り上がりは期待できないので、JTBや近ツリで気に入ったのがあれば申し込みをしてほしいとのこと・・・トホホ。

更にしばらく新しいパンフレットが出るたびに探すもダメ、Webの格安主催旅行も最早満席で、オーキッドのキャンセル料が発生しない2日前のデッドラインでロイヤルオーキッドに最終決定した。その旨を代理店(キャンセル待ちとは別の会社)に電話で連絡した。
しか〜〜〜し、なんとその日のその連絡の数時間後にまたもやあのキャンセル待ちの代理店から携帯に着信あり。キャンセル待ち不成立の連絡と思い、気乗りせずに電話を受けたところ、先に予約をしていた人たちがキャンセルしたので、繰り上がったとのこと。唖然として聞いていたが実感湧かず。でも、この時期じゃ早期申込割引の適用はできないよなぁ。と確認したところ、なんと、先週の金曜の夕方に繰り上がったので、早期申込割引の最終日にギリで引っかかってるとのこと。余りに意外な結末なので、一応家族に相談してロイヤルオーキッドはキャンセルしてこのツアーに決定!!!

ということで、今回の旅行は4/1出発、オンワードビーチリゾート4日間となりました。


■具体的な計画■

 さっそく旅の準備です。まず、今回のしおり係は娘にお願いしました。水色地の綺麗なしおりを作ってくれました。
 

そして一昨年は出発時間、通行経路に問題があったので、今回は5時出発、首都高〜東関道というオーソドックスな経路を選択しました。


仕事で行けなくならないように事前にタスクを完了させ、職場や上司にもネゴし、出発前日は定時ダッシュの予定だったが、やはりいろいろ発生するんだな、これが。ということで「やっつけて」自宅にたどり着いたのが、8時半ごろ。準備が全然できてないのに。

■4/1■

さて、出発当日パパ、ママは4時起き。チャッチャと支度を済ませ、5時前に車に行ったら、・・・フロントガラスが凍ってるやんTT;;;
更に追い打ちをかけるように、息子用に新しく買ったスーツケースを含め3つのスーツケースをフィットに積もうとしたら、荷台用のドアが完全に閉まらん。なんとか押し込んで、出発は5:08。まあ、問題ないレベルかな。

道は非常に順調で首都高を抜け、5時台に東関道に入れた。そういえば、ETC割引って継続してるんだっけ?今の時間だと通勤割引かなんかかなということで、成田空港のICを降りたのは6時過ぎ、そして予約していた駐車場には6:15に到着。
早すぎる・・・(笑)。トイレに入り、すぐにバスで空港に移動。第1ターミナル北ウィングに到着したのが、6;40頃。旅行会社の受付が7:25からなので、早すぎる;;。空港で朝食をとレストランを回るが、早い店でも7時半にならないとオープンしないみたい。仕方なく受付周辺の椅子で時間をつぶす。

受付ではゲート(搭乗口)に1時間前に行くように言われた。食事を済ませ、ATMで用事を済ませたら、既に1時間と2分前くらい。やばい!と思ったが、子供たちがドルに両替したいというので、仕方なく両替所へ。1ドル85円台で両替。で、デルタのチェックイン手続き場所に行ったが、1時間を切っていた。しかも、ママのスーツケースから衣類の端が出ていたため、係員から再度スーツケースを詰めなおすように言われ、ママが詰め直すも、再度にわたって、別のものがスーツケースからはみ出している。
チッ!今度はパパが詰め直しを行い、完了。余りのドタバタぶりにデルタの係員から「1時間前にチェックインを済ませなければ搭乗できません。本来ならあなたたちはお乗りいただくことはできないんですよ。」とキツイことを言われてしまった。一昨年はそんなこと言われなかったのになぁ。

手荷物検査に進み、順調にパスするも、ママだけぶっぶ〜とブザーが鳴っている。トラブルメーカーこと「ママ」であった。

ゲートに進むと既に搭乗中で、う〜んゆっくりトイレに入る時間もない。・・・トホホ。

飛行機に乗り込んだ。行きは窓際2席とその隣をかたまりで(Web)予約できていました。搭乗完了し、機がバックしてゲートから離れるも動かなくなり、挙句の果てには機器故障が発生していて交換に1時間かかるとのこと。ぶっぶ〜。デルタ!イエローカード!!修理が終わって1時間20分遅れで出発してからは順調で、機内食は炒め野菜とビーフとご飯、フルーツとヨーグルト、美味しいワッフル。結構満足です。


飛行機整備のおかげで、1時間以上遅れの16:30頃グアム国際空港に到着したが、入国審査の長ぁ〜い行列。さすがに春休み・・・。ホテル到着が確か18:00頃だったかな。当初の予定ではWebで有名なコンビニエンスストア大阪からアウトバックステーキハウスに行こうと思っていたが、もうこの時間ではアウトバックステーキハウスに先に行かないと満席になってしまいそうだったので、急遽予定を変更してアウトバックに向かうことにしました。この4月からオンワードもホテルロード行きのタモンシャトルが通るようになったのですが、ホテル前のバス停でDFS方面(北廻り)のバスを待っていたら、バスは全然来ず、バス停の列がどんどん伸びていった。数十分待ってもバスは来ず、諦めてバスを使わない方法を考えたが、バスをあきらめて列を離れたとたんにバスが来てしまいそうでなかなか踏ん切りがつかず待って、ようやく北廻りのバス到着。かろうじて座れたが、バスは満員。恐るべし春休み。


アウトバックでは予想に反して、到着後すぐに席に着くことができた。席は屋外のバルコニー席。
パパはステーキ&ロブスターを注文して、子供たちはアウトバックサーロイン、ママはシュリンプグリラー、そして前菜にはオージーチーズフライ(チーズのかかったポテトフライ)を注文した。ステーキに付け合せに3人ともライスを選択したためにライスの大きい山が3つも来てしまった。

う〜ん、もっと上手にシェアすればよかった。ちなみに息子はオージーチーズフライが気に入ったようだ。

息子も娘もステーキを食べきることができず、事前に調べておいた魔法の呪文を使った。「ドギーバックプリーズ」。すると店員さんがお持ち帰り用に包んだ容器を入れた紙袋を持ってきてくれた。
う〜ん、やはりリーズナブル!大満足で店を後にして、ABCストアでショッピングをし、コンビニエンスストア大阪に行くべくバスを待っていたが、どうも最終バスが出てしまったとのこと。しかたなく、大阪まで歩くことに。

結構歩いた後に念願の大阪到着。店内ではおばさんがつきっきりで買い物アドバイスをしてくれる。良いと思うか煩わしいと考えるかは人それぞれとは思うが、パパはアドバイスが結構良かったと思う。本当はシーウォーカーの予約をメインに考えていたが、実はこの日は朝から右耳が痛く、シーウォーカーの断念を決めていたので、買い物のみ。チョコや飲み物等を購入した。宿泊ホテルを聞かれたので、オンワードであることを伝えると「遠いね、車で送ってあげるよ」と温かいお言葉をいただき、早速ホテルまで送っていただいた。バスがなかったので、非常に助かりました。ここで日本の350mlの缶ビールは1本$1なので、超お買い得です。
ちなみに電話すれば迎えに来てくれるとのことですが、シャトルバスで行く場合は北廻りでは15番のバス停。南廻りだとフィエスタリゾート前のバス停が最寄です。

この日はトランプをして終了。

■4/2■

朝食はホテルから頂いたル・プルミエの朝食券を使ったバイキングです。無料の食事としては申し分ない内容です。しかも朝食券は昼食バイキングにも振替可能です。

食後はオンワードビーチリゾート内のアクティビティです。ジェットスキーとパラセイリングがセットになったビーチパック。しかも宿泊者限定で$56で楽しめます。まず私達は車でパラセーリングを行う場所まで移動します。そこでモーターボートに乗って沖合まで行き、治具を装着します。若いカップルと6人のグループで体験しました。最初は若いカップルで女性の悲鳴が響きます「マジやばぃ〜」。そして続いてはパパと娘です。パラシュートに括り付けられるとあっという間に空に舞い上がっていきます。上空35mくらいで止ます。素晴らしい景色です。やって良かったパラセイリング!そこからボート操縦のスタッフのレバー操作で空中でブランコをさせられます。パパは喜んでいましたが、娘は何故か無反応・・・。そして、ボートが停止し、徐々に海面に向かって落ちていきます。足が海中に入ったくらいにボートが動き始め、海水が目や鼻に入り、また上昇します。最後はロープが巻き戻され終了となります。最後はママと息子です。ママたちは海水に顔がつかないで終了しました。海水って、鼻に入ると苦しいんだよね。車でホテルまで戻り、次はジェットスキーです。パパと息子はそれぞれ1人ずつのり、ママと娘は2人乗りです。30分の高速走行を満喫、約1組は低速走行だったようですが^^;;;

お昼はル・プルミエの昼食バイキングにしました。ローストビーフやてんぷらもあり大満足なバイキングです。

午後にはKマートで買い物です。バスでグアム・プレミアム・アウトレットを経由してKマートに行きます。息子はホテルに居残り、持参したノートPCでホテルのインターネットを使って塾のWEB講座を受講しました。最近は勉強も頑張っているようです。
Kマートでは靴の2足目半額セールをやっていたので、スニーカーと通勤用の靴を買いました。

ホテル戻り、夕食です。Kマートからの帰りのバスから夕食予定レストラン「シャーリーズ」が見えます。ななんと、ホテルからほんとに僅かな距離でした。実際にホテルを出て右に少し歩くと2つめの建物がシャーリーズでした。サタデーナイトということもあり、かなり賑わっていました。私たちもすぐにテーブルに案内されました。日本語メニューを出してもらい注文しやすい感じです。パパは本日もステーキ系を注文しましたが、息子はハンバーガーを注文し、娘もステーキでない系を注文しました。リーズナブルでボリュームあり、大満足です。ここはチェックプリーズというと伝票を持ってきてくれるのではなく、レジまで来るように促された。どうもここは精算の仕方が他と違うようです。

その後、一度ホテルに戻り少しのんびりした後にこれまた近くにあるペイレススーパーに向かいます。ここはホテルを出て左に5分くらい
歩いていくと交差点の斜め向かいにあります。これといったものはありませんでしたが、アイスクリームを購入しました。
で、2日目終了です。

■4/3■

朝食はシャーリーズに行きました。日曜の朝で結構混んでいました。パパはツナサンド、息子はパンケーキ、ママと娘はチーズオムレツ系です。圧巻は息子のパンケーキが特大で3枚あったこと。パパのツナサンドのポテトが多かったこと。ポテトはみんなでシェアしましたが、パンケーキは息子に無理やりシェアさせられました。

その後にオンワードウォーターパークで流れるプール系、スライダー系を楽しみ、最後は絶叫系のマンタに挑戦しました。息子が付き合ってくれたのですが、滑り降りる時に下が見えない急角度でパパが絶叫してしまいました。こんな恐いのは久々かも・・・。娘も誘いましたが、・・・この臆病者め!プンプン

昼食はル・プルミエでバイキングを楽しみ、朝食券は使い切りました。
その後はDFSへ行き、ABCストアとJPスーパーストアを見て回り、結局何も買わずに大阪に行きました。やっぱ、大阪がお得だわ!
で、大阪で

・・・以下、3年ぶりに記憶を呼び覚ましているが、ほとんど覚えていません。覚えていることだけ備忘録で書きます。
夕食はホテル経由でローンスターステーキハウスで予約し、ロビーで迎えを待っていましたが、時間を過ぎても全く迎えに来る様子はありません。ホテルのフロントに確認したが、予約はしているが迎えに来るのを忘れているようで予定よりかなり遅れて迎えに来て、店に着いて注文するもお目当てのTボーンステーキはソールドアウトとのことで、不愉快な夕食になりました。

■4/4■

帰国時の集合が正午だったので、タモンのメインストリートで買い物をした記憶があります。グアム空港では手続きのための長い列でだいぶ待たされたように記憶しています。
成田到着は6時ごろだったかな。バスの迎えに来てもらって、無事に帰りました。

すみません。当時書ききれないのを放置していたので・・・








楽天市場

北海道co.jp

○インズウェブ

○ウェブクルー

○【楽天】自動車保険一括見積

じゃらんnet

yoyaQ.com

一休.com

てるみくらぶ

トクー!トラベル

ジェイヤド

ベストリザーブ

ショップチャンネル
ショップチャンネル:TV放送を見る





SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO