子供とレジャー(^0^)

トップページ
伊豆熱川
宿泊先:うたゆの宿伊豆南熱川ホテル

2010年8月1日〜 2泊3日


ホテル公式サイト



伊豆熱川の旅行記
■事前準備■

 2002年の夏に宿泊した南熱川東映ホテルが閉鎖され、経営母体が他の会社になり、激安年中均一価格ホテルに変身したこのホテルの変貌ぶりを確認しようということで宿泊先を決定しました。

□宿の選定
しかしながら、土日祝日はおろか、お盆や正月でも¥7,800均一の価格設定でカラオケ無料、アーリーチェックイン、レイトチェックアウトとくれば、とにかく常に満室という大人気ホテルです。なので、4ヶ月前の受付開始日にママが休みを取り、電話攻撃・
ヴァン、電話攻撃・・ヴァンヴァン、更に電話攻撃・・・ヴァンヴァンヴァンと、しかし、何度かけても話中でなかなかつながらず、やっと夕方に電話がつながり、なんとか希望の日を予約できました。恐るべし♪うたゆの宿。

□しおりの作成
最近はこのホームページを開設したころに比べて仕事が忙しく、齢を重ねたこともあり、休日も体を休めることが重要になり、旅行の計画も熱心にする気にならないため、今回は娘にしおりの作成を依頼しました。
ありがとうね!パパ嬉しいよ!!



□現地までのルート
いつも伊豆へのルートは環八〜東名高速(東京→厚木)〜小田原厚木道路(厚木→小田原西)〜国道135号と王道のコースを使っていたのですが、いつも渋滞とお友達状態なので、今回は思い切って別ルートを選択することにしました。

第1候補:環八〜東名高速(東京→沼津)〜一般道

第2候補:環八〜東名高速(東京→厚木)〜小田原厚木道路(厚木→小田原西)〜ターンパイク(早川→湯河原峠)〜伊豆スカイライン(熱海峠→天城高原)〜一般道

WEBで色々調べましたが、やはり沼津から熱川までの距離が60Kmはいかんせん遠すぎることと伊豆スカイラインが社会実験中で料金が200円であることを重視し、第2候補を選択し、出発前日にナビにこのルートを登録するために色々操作したのですが、デフォルトでルート検索すると小田原からのルートが箱根新道が検索されてしまうので、経由地ポイントを追加してターンパイク、伊豆スカイラインのルートを作成しました。

んで、ちょっと気になったので、箱根新道もググってみると、ターンパイクより料金が安いけれど、渋滞するとのこと。

■8/1■
5時出発の予定が10分遅れで出発です。近所のガソリンスタンドで給油して、東名高速に乗ったのが5:45頃。

6:00頃に海老名SAで朝食。といってもメロンパンですけど・・・

再出発して、すぐに厚木ICから小田原厚木道路へ、順調に小田原西まで来ます。ここで箱根新道のことが気になり始めました。ひょっとしたら空いているのではなかろうか・・・。ということで、小田原西のトンネルの手前で急遽ターンパイクから箱根新道に変更です。

しかし、なにやらナビの表示ルートが変です。未知の道(一応ダジャレです)なので、有料道路を抜けてもどう走っていいか、どこで曲がるのか良く分からず、どうも三島のほうに向かって走っているようです・・・。ヤベっ・・・、曲がり損ねたと、Uターンし、20号線を熱海方面に向かいます。

何でこんなナビの表示なのか・・・。ナビの設定をターンパイク経由にしているため、再探索しても設定を変更できていなかったので、経由地全部を経由させる案内になっていたのです。助手席の娘にお願いしてジャンル検索で新規にルートを更新してもらいました。娘に感謝です。

で、無事に伊豆スカイラインにのりました。これまでのルートで渋滞が皆無です。確かにお盆前ですが、夏休みの伊豆で渋滞無しとは快挙!アンビリーバブル!!

ということで9時にはホテルに着いてしまいました。


フロントでチェックイン前にプールを使って良いか聞いたところ、10時オープンなので、1時間待ってくれとのことでフロントの横のくつろぎ処で子供たちの漫画タイムになってしまった。

くつろぎ処は漫画本、地デジテレビ、囲碁、将棋、インターネット用パソコン3台、座敷

10時からプールに入るもチェックアウト前の最後の遊びということでプールは芋洗い状態で、娘が期待していた平泳ぎの練習はとてもできない状態です。

12時前にくつろぎ処でまたもや読書状態・・・漫画を読書と呼ぶかどうかは別の議論になると思いますが・・・

1Fにある卓球台に1時から予約を要れ、盛り上がれました。


1:40からチェックインの受付とカラオケの予約ができます。カラオケは1泊に付き、90分間1回無料となっており、この時に一緒に予約をします。
2時に入室可能のアナウンスがあり、フロント前にある浴衣を持って入室します。

部屋は一般的な広さです。備品は26型か32型クラスの地デジテレビ、空の冷蔵庫、貴重品ボックスがあり、風呂とトイレは別になっています。しかし、布団敷きはセルフになっており、部屋の隅に布団が山積みになっています。

まずは温泉に入り、自販機のビールを飲みくつろいだところで、持参したNINTENDO64をテレビに接続してマリオカートを楽しみました。

3:30に予約していたカラオケをし、5時にカラオケボックスの鍵をフロントに返却してそのまま夕食のバイキングです。

食事処のオーシャンフロントのテーブルはすでに完売していたので、料理のそばのテーブルをGET。バイキングの内容はよくある一般的な内容です。職人さんが揚げる天ぷらの屋台もあり、自分の席で焼く豚カルビみたいなものもあり、全く問題ありません。欲を言えば、ステーキコーナーもあればいいなという意見もありました。
多種の無料ジュースもあり、アルコールを飲まない人には有難い限りです。

■8/2■
朝食バイキングはこれまた一般的で可もなく不可もない感じです。

食後に熱川YOU湯ビーチに歩いていきます。いつも思うのですが、熱川に行った時は風が強く波が荒く感じるのですが、たまたまなのでしょうか・・・。今日も風が強く波が荒いです。
このビーチは片瀬白田側は岩があって危険なので、伊東寄りで泳いだほうが良いようです。

で、昼前くらいに浅瀬で強い波があって妻や娘が砂浜で倒れて擦り傷ができたので、海は終了となりました。

昨日娘がカラオケで喉が痛いということで、今日のカラオケは3人でとなりました。カラオケ終了後に片瀬白田のセブンイレブンにハーゲンダッツを購入しに行きました。片瀬白田には川があり、釣り人が何人かいて釣りをしていました。河口付近なので、何が釣れるのか気になりますね。

本日のバイキングは6:30にしました。内容は若干変わっています。本日はママの配慮で3000円の刺盛をオーダーしもらいパパは大満足です。

■8/3■
朝食後はのんびりの予定ですが、チェックアウトが12:00の場合ののんびりの予定は相当時間を持て余します。
ぼけっとテレビを見てすごしました。

12:00にチェックアウトです。このホテルの個人的な評価をここで述べておきます。ホテルの従業員の方たちは非常によく教育されています。フロントにいる方は丁寧で親切な対応です。部屋の清掃等される方も宿泊客とすれ違う時には声をかけてくれます。これほどホテル内の従業員にばらつき無く教育されているのは珍しいです。

当然、並みのリーズナブルなホテルと比較すると高い評価ができます。しかし、ここはかつての東映ホテルでマニュアル化されたサービスとは一線を画す、私が唯一感動させるサービスをするホテルマンがいたことを考えると、・・・まあ比較自体が野暮っちゃ野暮ですね。

あと、ウォシュレットの水が出ない、トイレの電気が不安定、廊下がギシギシ言うのは施設面ではマイナスです。

以上、総合評価は5段階評価で4といった感じです。

で、チェックアウト後の昼食はWEBで調べた有名店 片瀬白田のふるさとです。


店の駐車場には多数の車が止まっていて人気店振りがうかがえます。パパは変ったチャーハン「肉チャーハン」を食べました。まあまあ変ったチャーハンだなという評価です。値段から考えてももう少し肉が多くても良いのではとは思いましたね。

熱川駅でおみやげを買ってから帰ろうと思い、梅宮辰夫の店に行ったのですが、シャッターが閉まっていたので、1時ごろ熱川を後にしました。

途中、伊東付近の「かえる家」でお土産を購入しました。なんか変わったお店で「何故かえるなの?」って感じです。無料の足湯もあるので、一度立ち寄られてはいかがですか。

そこから行きと同じルートで帰りました。

娘が撮った画像 環八は混んでました

自宅に着いたのが5:00頃です。いや〜今回は楽な旅行だったな〜。
ちなみにいつもはパパ偉い!でしたが、今回は娘も偉い!!









楽天市場

ビックカメラ.com
ビックカメラ.com

○インズウェブ

○ウェブクルー

じゃらんnet

一休.com

てるみくらぶ

トクー!トラベル

ジェイヤド

ベストリザーブ

ドミノ・ピザ
ドミノ・ピザ

価格.com 自動車保険
価格.com自動車保険 比較・見積もり


ショップチャンネル
ショップチャンネル:24時間生放送 テレビショッピング


ジャパネットたかた
ジャパネットたかた メディアミックスショッピング

イオンカード

アイドラッグストアー

NTT-X Store

DELL
デル株式会社

ベルーナ

低温ドライヤー


SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO