子供とレジャー(^0^)

トップページ
伊東に行くなら〜
宿泊先:ハトヤホテル

2006年11月3日〜 1泊2日


ホテル公式サイト



静岡県 伊東温泉
 今年2回目の旅行は恒例ではなく番外編です。おにいちゃんとママは忙しいので、パパと娘の2人旅です。費用は家計からは出ないのでパパの財布からの出費となります。事前にJTBのパンフレットでお得な土曜日をチョイスして数ヶ月前から予約済みですし、保険組合の補助を利用しているので、財布の痛みは大したこと無いです。^^

 さあ、今回選んだのは「伊東に行くならハ〜ト〜ヤ」でお馴染みのハトヤホテルです。私には敷居が高いイメージがあったのですが、オフシーズンも手伝い、意外にもリーズナブルです。娘もバイキングが好きなので、GOOD!



11/3
 JTBで予約する時に「現地に9:00ぐらいに着く予定なんですけど、135号線は混んでますかね?」と聞いたら、この時期は9:00ぐらいに出発するのが普通だからお客さんの行かれる時間は混んでませんよ」と教わったので、伊東まで余裕を見て3時間半で楽勝!と考えて、5時起床、5時半出発の予定だったのですが、15分程度遅れての出発です。愛車マーチで環状八号線から東名の東京ICに入り、厚木から小田原厚木道路とまずまず快調です。

 余談ですが、小田原厚木道路は制限速度70Kmですが、非常に走りやすい有料道路で100Km超えで走っている車も少なくありません。しか〜し、実は覆面パトカーのメッカだそうです。
夏の旅行の時はその事を知らなかったのでした。当時、私の車の前を走るスポーツカーが挙動不審な走行をしていました。うちの車はマーチ、前の車はスポーツカー、周囲は渋滞も無く走りやすい状態です。当然スポーツカーは一瞬で私の視界から消えていくのが普通なのですが、小田原付近までずっと私に見える位置にいたので、「何で行かないのかな〜?」と不審に思っていたのですが、「謎は全て解けた^^;」です。

 ということで、時速100Kmにならないように注意して運転です。小田原からはこれまで西湘バイパスを走っていたのですが、今回は小田原で下におりて、135号線に合流する作戦を取りました。が、下りてすぐに渋滞です。135号が大渋滞で曲がっていくのに時間がかかっているようです・・・。JTBのおじさぁ〜んToT
まあ、こういう事態が起こることもありうるとは思ってはいたが、やはりショックです。そのままノロノロ運転で真鶴新道あたりでは多少は渋滞も解消され、湯河原から熱海へはもちろん旧道を使います。そして伊東へ。

 計画ではぐらんぱる公園だったのですが(しおりにも9:00〜12:00までぐらんぱる公園と書いてあります)、実は事前に下調べして気になっていた小室山で行われている東海バスのイベントに急遽変更しました。小室山は135号線の川奈口を少し過ぎたあたりを左折していきます。
一応公式サイトはあるのですが、URL変更する可能性があるので、「小室山観光リフト」でググッてみてください。

到着は10時を少し回った程度です。

 写生大会に参加すると当日リフト乗り放題になるので、画用紙をもらい、リフトで頂上に上り、持参した色鉛筆でさあ、写生です。

↓↓↓ 絵心ね〜っ ToT ↓↓↓


 見ると、絵の具を使って綺麗に書いている子も沢山いるのに・・・。この親あってこの子ありということで絵心の無さは遺伝かな・・・(自爆)


 さて、絵を描いて、パパお手製のお弁当を食べて、リフトに乗って満足したので、お昼前に山の裏手にある小室山公園に行きました。

まさに恐竜ワールド^^

 13:00近くまではしゃぎまくり、いざハトヤホテルへ。

事前にルートはチェック済みで、迷うことなくホテルに到着。でも最後の曲がり角は細くて分かり難いですけどナビが教えてくれました。
まずは車を駐車スペースに停めます。ここはハトヤ消防隊 緊急車両の前です^^;;。
荷物を担いでロビーに入っていくとあわててホテルの人が・・・。
後から来た人たちはホテルの入り口に乗りつけホテルの人たちが荷物を下ろしています・・・。

なんと普通はこうするんですね。今まで荷物はセルフが当然の宿ばかりだったせいか貧乏行動が染み付いています。^^;;;
で、チェックイン手続きですが、ここで子供用の浴衣を選びます。いろいろあって少し娘も悩んでいました。
荷物をカートに載せて、ホテルの人が運んでくれます。親切ですね^^。

空中の渡り廊下(これCMで見たような気がする^^;)を渡って部屋に行きます。

正直、素晴らしいですね〜! さ・す・が、ハトヤさん!!
部屋は綺麗で広い。トイレも広い。ウォシュレット。部屋の風呂も天然温泉!

冷蔵庫も完璧!
2ドアタイプで、冷凍庫は空。
冷蔵室も上段は空
下段は飲み物入り。

これぞまさにユーザーフレンドリー!!
全てのユーザーのニーズを考えた完璧な気配り。

来て良かった!
今回娘が楽しみにしていたものの中に温泉とゲームコーナーがあるのですが、ゲームコーナーの前に卓球台3台があり、無料で卓球を楽しめるようになっています。

私たちは到着が早かったこともあり卓球台を独占(といっても3台独占したわけではありません^^;)でき、思う存分楽しめました。
温泉、ゲーム、卓球と楽しみ、いよいよメインイベントの夕食バイキングです。

大変申し訳ないのですが、カメラを部屋に置き忘れ、写真は1枚もありませんが、いろいろな物を沢山しかも美味しく食べられ大満足です。
ただひとつ不満だったのは、もっと食べたいのにおなかがいっぱいになり食べられなくなったことです。(なんじゃ、そりゃ〜^^;)

そうそう、食事が終わり部屋に戻ってみると布団が敷いてなかったので、布団敷きはセルフかと思い、自分で敷いたのですが、しばらくすると「お布団敷きに来ました」と来たのだけが唯一の減点材料です。


11/4
ハトヤの宿泊客には姉妹ホテルのサンハトヤの海底温泉とプールの無料利用券がもらえます。
これも嬉しいサービスですね。^^
もちろん帰りにサンハトヤに寄って海底温泉に入ってきました。娘は最初パパと男湯に入ったのですが、温泉内にある水槽に釘付けです。特に大きなウミガメが気に入ったようです。

「女湯には違う魚が泳いでいるんだってよ」と教えると女湯の水槽を見たいということで、ハシゴ湯^^;に行ったようです。ホントはパパも女湯に行きたかった・・・なんてことはないですよ・・・ホント?!;^^Aアセアセ


そのあとは網代の西島ミカン園でミカン狩りをしました。
西島ミカン園(0557−68−1737)
135号線から網代周辺を左折してガードをくぐるのですが、非常に分かりにくいところです。行かれる方は左折場所に近づいたらスピードを落としたほうがいいですね。
料金は良心的で、オススメです。

そして熱海で市営駐車場に車を停めてキビモチを買って帰りました。









楽天市場

ビックカメラ.com
ビックカメラ.com

○インズウェブ

○ウェブクルー

じゃらんnet

一休.com

てるみくらぶ

トクー!トラベル

ジェイヤド

ベストリザーブ

ドミノ・ピザ
ドミノ・ピザ

価格.com 自動車保険
価格.com自動車保険 比較・見積もり


ショップチャンネル
ショップチャンネル:24時間生放送 テレビショッピング


ジャパネットたかた
ジャパネットたかた メディアミックスショッピング

イオンカード

アイドラッグストアー

NTT-X Store

DELL
デル株式会社

ベルーナ

低温ドライヤー


SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO